*

施術を覚えても無駄~覚えるのではなく考える~

少人数で徹底的に指導するコリトリスクール3期生はカリキュラムが中盤から後半にかかってきました。 最近は応用編に突入しています。 最初は基礎編。体の使い方から繊細に見分ける触診、そ

続きを見る

痛みやコリの原因を狙うならピンポイントを狙わないとダメ

「この筋肉をほぐせば」ではなく「この筋肉のピンポイントをほぐせば」が正しい 痛みやコリを改善するために様々な原因を探る事をしていると思います。 その時に多くの施術者が思いがちなのは、例え

続きを見る

症例 歩くと足首から足の甲にかけて痛む ~骨をほぐす例~

足首から足の甲にかけて歩くと痛む 今回は足首が痛む方の症例です。 原因は足首より上の脛骨と腓骨そして骨間膜に原因がありました https://youtu.be/Yg1Lk58Wz

続きを見る

後頭隆起と足首は正確な動きやバランスに最重要な場所

後頭隆起と足首は重要な場所 後頭隆起(頭の付け根)や足首は体を支えるためにはもちろん重要な場所です。また、筋肉の構造でもとても重要な筋肉がたくさん関係しています。 だからコリや痛みの原因

続きを見る

首肩のコリが「みぞおち」で改善症例 40代男性痛くて寝れないほどの首のコリ

40代男性 痛くて寝れないほどの首のコリが3年くらい続く <症状> 20年くらい肩や首のコリを抱えていたが、3年くらい前から左の首のコリが酷くなり、今では寝ていても痛くて起きてしまうほど

続きを見る

原因不明の急激な首肩凝りは頭蓋骨で解決 症例40代女性の酷いコリや呼吸が浅くなる

頭蓋骨アプローチの症例 40代女性 主婦業 症状 毎週メンテナンスでお越しになっている方だったが、ある日原因不明で朝から急激な強い首肩コリが発生。 コリと同時に呼吸がしづらか

続きを見る

脊柱起立筋の勘違い ~これを知らないと痛みやコリの原因を間違います~

知っている様で実は解っていなかった事シリーズ 施術者は体の事をいろいろ勉強していると思います。とてもマニアックな事まで勉強している人もいます。しかし、あまりにも当たり前過ぎて勘違いしている事見

続きを見る

肩こりの知らない事実 肩甲挙筋と前鋸筋の見落としてるアプローチ

肩こりに重要な筋肉の肩甲挙筋や前鋸筋で見落としている事 肩こりの改善に際して重要な筋肉として肩甲挙筋と前鋸筋があります。 肩甲挙筋 visible bodyより 前鋸筋 v

続きを見る

目の疲れにはココを狙え

目の疲れに効くコツは骨の裏側と「剥がす」 リモートワークが増えた昨今。今まで以上に目の疲れが体の負担となっています。 そこで目の疲れに対するアプローチは欠かせないものとなっておりますので

続きを見る

【肩甲骨だけじゃない】肩こり背中のコリを解消する肋骨ストレッチ

肩こりは肩甲骨だけが原因ではない 今回は辛い肩こりや背中のコリを解消するストレッチをお伝えします。 肩こりに効くストレッチは数多くありますが、多くは肩甲骨に関係するものばかりです。 し

続きを見る

指圧や揉みほぐしで楽にほぐせる 正しい体重圧が身に付く練習方法

強揉み希望も克服 正しい体重圧が身に付く練習方法をお伝えします

もみほぐしの誤解 リラクゼーションは気持ち良いだけではダメ

リピートのない店や施術者はこれが足りない 気持ちイイだけのリラ

正しい指圧 深く圧が入るのに柔らかく気持ちが良い押圧の方法

強揉み希望も怖くない 体重圧は足で立つな 今回は指圧の基本をお

整体や指圧で良いお客様に囲まれる施術者になる方法 

施術単価を上げたい人必見  今日はどうやったら良いお客様に恵ま

生理痛の腰痛を10分で改善 コツは叩打法で骨盤を緩ませる整体 Treatment to eliminate low back pain of menstrual pain

生理時期の腰痛を訴える患者さんを治療しました 生理時期の腰痛に

→もっと見る

PAGE TOP ↑