コリトリスクール

少人数
徹底指導
だから確実に成長できる

「ただの揉みほぐしではなく治療がしたい」「本当に喜ばれる施術をしたい」コリトリスクールはそんなあなたに徹底的に付き合う生徒ファーストのスクールです。

本当に身体に変化を起こせる施術とは?

今の施術に限界を感じていませんか?治したいのに治せない患者がいませんか?その原因は二つあります。

 まず一つが「施術の基礎」が身に付いていないからです。二つ目は「骨や筋肉の裏側」まで診る触診力の不足とそこをアプローチする事をしていないからです。

施術の基礎が身に付いていない理由

日本では数多くの整体院、リラクゼーションサロンが年々増えており、それに伴い施術に携わる人も増えています。その結果、「施術の基礎」がしっかり身に付かないまま現場に出てしまっています。

そのため「コリや痛みの場所が触っても解らない」、「良くなっているのかが解らない」という中で施術をしているので、覚えたテクニックを教わったまま施す状況になっています。

また、身体の使い方も基礎が身に付いていないので、肩や腰に負担が掛かかったり力任せの施術になったりしています。

そこで私たちは本当に人の身体を診れる力、身体に変化を起こせる力、様々な症状の患者様が来ても対応できる力といった「施術の基礎、施術家としての基礎」を身につけられる「コリトリスクール」を開校しました。

骨の周りや筋肉の裏側まで診て「骨から剥がす」アプローチする

いくら筋肉をもみほぐしてもほぐれない事がありませんか?体の歪みを調整しても、また可動域が変わっても症状が変わっていないと言われた事がありませんか?それは骨や筋肉の裏側をアプローチしていないからです。

実は症状が酷かったり長患いな症状ほど原因は骨の周りや筋肉の裏側にあります。それは筋肉のもみほぐしや歪みが治ったくらいでは改善しないのです。

この発想で身体を診てアプローチする事で、今まで改善しなかった症状を改善する施術者になれるスクールです。

「学んで終わり」はありません。身につくまで徹底指導

今の多くのセミナーやスクールはテクニックのやり方や理論理屈だけしか学べません。しかしそれらを覚えただけでは本当の技術力とは言えないのです。そして人の体を良くする事も出来ません。

当スクールでは、身体に変化を起こすための技術、知識を身につけて「結果が出せる」施術者になる事を大切にしています。そのためには徹底的に細部に至るまで体の使い方や考え方を身に染みこませる必要があります。

ですから、もちろん講師は宮近本人が行いますし、生徒一人ひとりに対して徹底指導をするため1クラス最大4名までとして、手取り足取りの生徒に寄り添った授業を毎回行います。そうしてこれからの時代に必要とされる「治療家」を一緒に目指していきます。

また、宮近が施術した実際の症例を用いたケーススタディも多数行います。また生徒に何か症状があればそれを題材とした症例を行ったり、生徒が今実際に診ている患者様の症例もケーススタディとしたりすることもあります。この活きた症例が大いなる学びになります。少人数制だからこそ出来る生徒ファーストのスクールです。

スクールカリキュラム

【実技】身体の使い方 5コマ
【座学】中医学 10コマ
【実技】中医学を基にした症例実習 15コマ
【実技】体の様々なコリ物質を捉える方法 27コマ
【実技と座学】症例を基に生徒自身が考察して施術方法を考える 15コマ

週1コマ程度をこなしていきます。

※参加できないコマがある場合も月2回まで個別補講で対応しますので、カリキュラムが網羅できなかったという事はありません。

スクール費用

一括:46万円(税込)
分割:頭金24万円+月々2万円×12回(税込)

会場

治療院SHIN 広尾本院

講師紹介

院長 宮近 陽一郎 Yoichiro Miyachika

明治大学卒
呉竹鍼灸柔整専門学校卒
あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師

身体の奥底に発生する「コリ物質」により身体の不調は生まれることを発見。コリ物質へ直接アプローチする施術を行う。

その独特の治療アプローチは、アーティスト、ミュージシャン、モデル、大企業経営者等、精神的・肉体的に大きなストレスや負荷のかかる日々を送るクライアントから支持を得ている。
現在は、独自にスクールも開講し治療家のための技術講習も行う。

まずは一度体験。ビジター参加について

コリトリスクールでは、どのような指導を行っているかを体験できるビジター参加を受け付けています。参加を希望される場合は、お問合せフォームの「ビジター参加について」を選びお問い合わせください。

ビジター参加費:1万円(税込)

問い合わせをする

最後に:「簡単」へのアンチテーゼ

当スクールにご興味をお持ちいただき有難うございます。

 今この業界の育成現場は 「誰でも」 「簡単に」というキーワードが重要視されています。「一回で誰でも簡単にマスターできる」、「月一回、半年コース」というような謳い文句のセミナーばかりです。

 しかし、現実は甘くありません。そのような所で学んでもその時は「凄い!」と衝撃を受けるかもしれません。しかし一時するとそのテクニックの効果を実感しなくなります。

そうしていつの間にか最初は「凄い!」と思ったテクニックも使わなくなったり、効果は感じないけど取り敢えずそのテクニックを施して「施術をやった感」だけを得ようとするのではないでしょうか。

そうこうして時が経つとまた新たなテクニックを見つけて「これだ!!」と思い、受講する。このループを皆さんも経験あるのではないでしょうか?

このようなセミナーではなかなか身にならないのには理由があります。それは施術の形と知識だけしか身に付かないからです。

例えば飲食店をやっている知人がいたとします。その方が目をキラキラさせてあなたにこう言ってきたとします

「月1回の6回コースであなたもあの銀座のミシュラン三ツ星店の味が体得できます」っていうセミナー行こうと思う。

それを聞いたあなたはその人が本当に三ツ星店の味が出せるようになると思いますか?

こういう事です。三ツ星店の格別な味はたった数回の教えだけでは再現できません。しかも月に一回のようなスパンだと、指導されたことも次の講習までに我流になったりこれでいいのだろうかとあやふやなまま次回の講習になります。

そうすると指導されたことがままならない状態で新しいことを吸収することになり、最終的には取得できなかったとなってしまいます。

結局本当に卓越した技術を取得するには指導者の下、日々繰り返し練習をして自分の身体に染みついた人達なのです。そういう遠回りと思われる道を歩んでいた人が最終的には他の人より抜きんでる近道となるのです。

施術も同じです。手の当て方が1センチずれただけで効果が出ません。アプローチの角度が5度ずれただけで効果は出ません。それだけ人の身体というのは繊細で奥深いものです。

それを理解できるには徹底した繰り返しが必要なのが現実です。しかしそのような事を教えている所はありません。そのため世の中に悩み苦しんでいる施術者を何とかしてあげたいと思い僕はこのスクールを立ち上げました。

本スクールは72カリキュラムあります。そして授業は1~2週間に1回のペースです。

一般的には圧倒的なカリキュラム数です。しかし、これだけしっかりした授業を行う事で初めて本当の技術が身に付きます。そして自分の人生の尺度で見ると大した時間ではないのです。

あなたからのお問合せをお待ちしています。

問い合わせをする