*

「 月別アーカイブ:2020年11月 」 一覧

肩こりと肩甲骨 「肩甲骨を動かせ」だけではダメ

肩こり改善で単に「肩甲骨を動かせ」ではダメ 少人数で徹底的に指導するコリトリスクールの授業より 肩こりと肩甲骨の関係を授業で取り扱いました。よく肩こり改善で肩甲骨を動かせと言われます。そ...

続きを見る

うつ伏せになれないと言われても動揺しませんか?

施術は常にイレギュラーな事が起こる 当方が主催するスクールの授業より 今回の授業ではイレギュラーなシチュエーションで施術を施してもらう事を生徒に課しました。 例えば授業ではうつ伏せ...

続きを見る

経験の浅い施術者向け  足の施術例  宮近が普段行っている施術をお見せします

施術の組み立てに悩んでいる方、正しい体の使い方を知りたい方向け 以前、背中肩の部位で宮近が普段行っている施術の流れの一部をお伝えしました。 今回は同様に足の施術の流れをお見せします。 ...

続きを見る

成長のための学びは一生

停滞は低下 この仕事は一生学びの仕事だと思っています。自己成長無くして患者さんからの信頼やこの仕事の喜びを得られる事もないです。 なぜならば体を良くする事に明確なゴールや基準がないからで...

続きを見る

経験の浅い施術者や向け  背中や肩の施術例  宮近が普段行っている施術をお見せします

【もみほぐしの方向け】施術代60分15,000円頂いている宮近が行っている施術をお見せします。 スクールやセミナーをやっていてよく聞くのが ・お店で(学校で)教わった方法だけだと物足りな...

続きを見る

技術力アップに欠かせないのにやっていない事

検査法や文献では見つけられない原因場所が最大の問題 僕たちの仕事はコリや痛みの改善度合いが高ければ高いほど患者さんに喜ばれますしリピートしてくれる患者さんとなります。 ではその改善度合い...

続きを見る

背中のコリを力を使わずほぐす実演  揉みほぐしの人はもちろんオイルマッサージでも使えます

骨格強制やストレッチ、運動で取れない頑固な背中のコリは局所的にほぐしましょう 骨格調整や筋トレなどの運動で取れないコリは局所もしくはそのコリを引き起こしている他の部位のコリを取る事で解決します...

続きを見る

腰痛改善で腸腰筋を緩める簡単で最適な姿勢と方法は?

腸腰筋を緩めたい場合は仰向けで施術しない 腰痛の原因の一つである腸腰筋の硬縮。特にギックリ腰や酷い腰痛では原因の場合が多いです。 そこで腸腰筋にアプローチする時どの様にアプローチしていま...

続きを見る

指圧や揉みほぐしで楽にほぐせる 正しい体重圧が身に付く練習方法

強揉み希望も克服 正しい体重圧が身に付く練習方法をお伝えします

もみほぐしの誤解 リラクゼーションは気持ち良いだけではダメ

リピートのない店や施術者はこれが足りない 気持ちイイだけのリラ

正しい指圧 深く圧が入るのに柔らかく気持ちが良い押圧の方法

強揉み希望も怖くない 体重圧は足で立つな 今回は指圧の基本をお

整体や指圧で良いお客様に囲まれる施術者になる方法 

施術単価を上げたい人必見  今日はどうやったら良いお客様に恵ま

生理痛の腰痛を10分で改善 コツは叩打法で骨盤を緩ませる整体 Treatment to eliminate low back pain of menstrual pain

生理時期の腰痛を訴える患者さんを治療しました 生理時期の腰痛に

→もっと見る

PAGE TOP ↑