*

ミュージシャンの全国ツアー前の腸炎 20代女性

公開日: : 施術者向け, 症例・お客様の声

【ご案内】骨格調整やもみほぐしとは違う身体を改善させていく技術に興味をお持ちいただけた方へ

当方の考えが詰まった小冊子と毎月技術セミナーを開催しています。ぜひ参考にしてみてください

 

 

セミナー開催日

11月26日日曜10時〜13時

12月24日日曜10時〜13時

1月28日日曜10時~13時

 

「コリ物質」を解説した小冊子を無料配布中、詳細はこちらから

コリ物質を体感できる3時間セミナー開催中、詳細はこちら

 

ある女性ミュージシャンの症例です。

この方は当時、デビューしてまだ3年目ながらCM曲に使われたりオリコンにチャートインするなど人気歌手としての地位を着々と築いていました。

しかし半年ほど前から病院の検査では原因がわからない腸炎に度々悩まされていました。そして当時もコンサート本番が一週間後に控えているという時に発症したため来院しました。

 

症状

前日の夜から腹痛が起こり、来院時も腹痛は続いていて、歩く時は前かがみにならないと歩きづらい状態でした。また前日は下痢も起こしていました。

痛みが起こる度に病院に行って痛み止めで凌いでいたそうです。

病院の検査では特に内臓に異常は見当たらないとのこと
仰向けで寝ると痛く、お腹を押さえると痛みでお腹が緊張してしまう状態でした。

 

経過

初診時で腹部の痛みがなくなり、仰向けの姿勢も痛くなく、前かがみにならなくても歩けるようになりました。

念のため翌日もお越しいただきましたが、特に症状が再発していることもなく痛みがなくなっていました。そして無事に全国ツアーを開催することが出来ました。

そして今後はそういう痛みが出ない様に、二週間に一度はメンテナンスをする事を勧めました。

 

施術のポイントと原因

下肢の陰経=半腱半膜様筋の裏側、脛骨と腓腹筋の間や脛骨の周囲

後頭隆起から頭部

季肋部の裏側から腹部

 

この方が腸炎になった原因は過度のストレスによる気血の巡りが悪くなったためです。そのため筋肉の隙間より、塊を取り除けばいいのです。

この方は歌手としてデビューするために3年前に上京して以来、過度のストレスに見舞われていました。20年近く住んでいた地元から離れての一人暮らし。学生とは違い仕事をする事の責任。その仕事は特殊な業界で様々なルールと大きなお金が動くことへのプレッシャー。そして自分の思っている事が全て受け入れられるというわけではないわだかまり。

これらのストレスにより、腹部に気血が停滞、うっ滞したために腸炎を引き起こしたのです。腸炎以外にも今までにはなったことがなかった肩こりにも悩まされていました。

その気血のうっ滞を取り除くために季肋部から腹部をアプローチします。その周囲には棒のような気血の停滞の塊を感じ取れますので、それにアプローチします。決してむやみやたらに触ってはいけません。逆に炎症がひどくなります。

また、ストレスによるうっ滞を解消する根本箇所は首から頭です。そして内臓の働きを活性化させるには下肢の特に内側が重要になります。

 

原因が特定できない内臓の不調の様な不定愁訴はこのように帰結の停滞によって発生している塊(コリ物質)を取り除くことで改善します。

関連記事

ぎっくり腰・腰痛を取る

ギックリ腰・腰痛を取る

前回「肩コリの取り方」について解説しました。 もう一つ当院のようなサロンで多い主訴は「腰痛」で

記事を読む

腰痛改善=骨盤の動きをフレキシブルにする事

本当に技術を身に着けたい人のための少人数、徹底指導の技術スクール コリトリスクール一期生82回

記事を読む

大いなる成長は地味な一歩一歩の上にある

「本当に技術を身に着けたい人のための少人数、徹底指導の技術スクール コリトリスクール」二期生第5回

記事を読む

上肢で取る

肩や肩甲骨周りのコリ感や頭痛を上肢から取る

前回の治療症例で腕の骨の連動性の悪さから、手首や肘の関節の動きが悪くなり、首や肩甲骨周辺にコリや痛み

記事を読む

技術力の差は身体の使い方の差 ~努力の方向性を間違わない事~

本当に技術を身に着けたい人のための少人数、徹底指導の技術スクール コリトリスクール 二期生

記事を読む

新着記事

施術者が知らない肩甲骨剥がしのポイント&肩甲骨に指が入らない場合の対処法

肩こりや首のコリを抱えている方を施術する時に使うテクニックで肩甲骨剥がしがあります。多くの施術者が

記事を読む

検証実験 低い位置の水平指圧で強押しできるのはどちらの姿勢か

膝で立って押す方法はダメです 指圧やもみほぐしで水平に押したい時、よく膝で立って押している人

記事を読む

物理学に基づいた力のいらない正しい母指圧の方法

自然の力を利用する物理学に沿った方法で母指圧を行えば力を使わずに誰でも深くまで押せます もみ

記事を読む

施術動画 揉んでも取れない肩こりを筋膜や骨の癒着を剥がして改善する

ほぐしてもなかなか取れない肩こりや首こりは骨や筋膜の癒着を剥がせばいいのです 揉んでもあまり

記事を読む

腰痛や膝痛、座骨神経痛の原因でもある大腿二頭筋”腱”のアプローチ法公開

”腱”と”骨”と”靭帯”は直接触っても良い場所です。今回は大腿二頭筋腱のアプローチを公開します

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

施術者が知らない肩甲骨剥がしのポイント&肩甲骨に指が入らない場合の対処法

肩こりや首のコリを抱えている方を施術する時に使うテクニックで肩甲骨剥

検証実験 低い位置の水平指圧で強押しできるのはどちらの姿勢か

膝で立って押す方法はダメです 指圧やもみほぐしで水平に押したい

物理学に基づいた力のいらない正しい母指圧の方法

自然の力を利用する物理学に沿った方法で母指圧を行えば力を使わずに誰で

施術動画 揉んでも取れない肩こりを筋膜や骨の癒着を剥がして改善する

ほぐしてもなかなか取れない肩こりや首こりは骨や筋膜の癒着を剥がせばい

腰痛や膝痛、座骨神経痛の原因でもある大腿二頭筋”腱”のアプローチ法公開

”腱”と”骨”と”靭帯”は直接触っても良い場所です。今回は大腿二頭筋

→もっと見る

PAGE TOP ↑