*

【腰痛や膝痛の改善ポイント】腸脛靭帯のほぐし方 Entero-tibial ligament Improves back pain and knee pain

腰痛や膝痛の原因

今回は腸脛靭帯へのアプローチです。

この腸脛靭帯を緩める事で膝痛や腰痛の改善にもなります。しかし、揉んではいけません。アプローチは「剥がす」です。

続きは動画をクリックしてご覧ください↓

動画のダイジェスト

・腸脛靭帯の役割

腸脛靭帯は人体最大の靭帯で大腿部の外側にあります。大腿筋膜張筋と大殿筋が腸脛靭帯になって脛骨の膝蓋骨下の若干前側に付着します。大腿筋膜張筋はそのまま全て腸脛靭帯になりますが、大殿筋は上4分の3の部分が腸脛靭帯になります。ちなみに脛骨の前側に付着するので股関節の外旋運動にも関わります。

また、立っている時の姿勢を安定させる役割があります。そして膝の動きや股関節の動きに関係します。

・腸脛靭帯の障害

膝や股関節の動きに関係するため膝痛や腰痛の原因としてもよく見受けられます。

また腸脛靭帯周囲に支障が出ると脚のだるさや痺れ感など起こり、いわゆる座骨神経痛様症状が出ます。

・腸脛靭帯へのアプローチ法

腸脛靭帯周囲は正しいアプローチをしないと痛いです。アプローチの基本は「剥がす」です。そもそも腸脛靭帯は靭帯なので凝るという事はないです。では症状がある場合どういう状態になっているかというと腸脛靭帯と接している筋肉の筋膜が癒着した状態になっているのです。ですからその癒着を剥がす様にする事がポイントです。

腸脛靭帯と接している筋肉(ほぼ大腿四頭筋外側広筋です)の隙間に手根や母指を入れて剥がします。うつ伏せと仰向け両方できます。

うつ伏せの場合は膝を屈曲位にして大腿の筋肉を弛緩させてやると効果が大きいです。仰向けの場合は膝下に枕を入れて若干膝を屈曲位にして大腿の筋肉を弛緩させます。そうする事で緊張が緩み、しっかりとほぐれます。

最初は手根の方が良いです。いきなり母指でやると刺激が強過ぎて筋肉が緊張してしまいます。

ここでもあくまで腕の力を使いません。体の重みを伝えるだけです。そして当ててる自分の手と空いての体がフィットする事が大事です。フィット感をきちんと探って狙いましょう

根深いコリや根深い痛みを改善する力を学びたい方は下記のセミナーやスクールに参加してみてください

下記のセミナーやスクールのスケジュール案内や問い合わせはLINEのメルマガ登録すると簡単です

友だち追加

当方は根深いコリや根深い痛みの改善を得意としています。そのカギとなるのは「骨をほぐす事」です。

根深いコリや根深い痛みの原因個所は「骨」にあるのです。その骨をアプローチする方法です。

これを学びたい方はセミナーやスクールで学んでみて下さい。また考えをまとめた小冊子を無料配布しています。詳細は下記の内容をご覧ください

~~~

<コリトリスクール>

「リピートしてもらえない」「あなたにしか体を任せられないと言われる施術者になりたい」コリトリスクールはそんなあなたに徹底的に付き合う生徒ファーストのスクールです。
自分の体に負担を掛けずにしっかりと効果を出す体の使い方の指導を徹底的に教えるだけではなく、骨までほぐす事によって様々な症状を改善できる施術者になるためのスクールです。

72カリキュラムを4名の少数精鋭で手取り足取り指導していきます。

コリトリスクールの生徒は随時募集していますので、詳細はこちらをクリックしてください↓
https://shin-wellness.com/school/

<根深いコリや痛み、長年抱えたコリや痛みを改善できるセミナー>

初めての方はこちら↓

10月24日 10時~13時

10月27日 10時~13時

11月24日 10時~13時

11月28日 10時~13時

セミナーのお申し込みはこちら↓

https://shin-wellness.com/seminar/

2回目以降の方はこちら↓
【テーマ:腰部・下肢】

11月17日 10時~13時

11月21日 10時~13時

【テーマ:首・肩・背中】

10月17日 10時~13時

10月20日 10時~13時

※二回目以降のお申し込みを希望の場合は治療院のメールにご連絡ください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeoPuirtgzZg_IoPZliS74pIx7MaVur8lKwoFTQhcX2Bn6a_w/viewform

<米国での解剖実習を活かした「骨を動かす」「骨から剥がす」頭蓋骨へのアプローチ>

セミナーと5回のマスターコースを行います。

セミナーとマスターコース(カリキュラム5回)があります。
セミナーはどの様なアプローチかを体感してもらうセミナーです。こちらを受講して本格的に学びたいと思った方は合計5回のマスターコースで学んでください。このセミナーに参加された方はマスターコースの割引があります。

<セミナー開催日>

10月3日 10時~13時

10月31日 10時~13時

セミナーのお申し込みはメールにてお問い合わせください

https://shin-wellness.com/skull/seminar/

・頭蓋骨アプローチ マスターコース

マスターコースは5回です。この5回でアプローチする場所やアプローチのコツを学んでもらいます。

<無料小冊子>

今までにはない「骨をほぐす」アプローチを解説した小冊子

小冊子「背骨をほぐせば身体が変わる」を無料配布中、詳細はこちらから

関連記事

スクール生の症例実習 ~背中を痛めて動けない人~

本当に技術を身に着けたい人のための少人数、徹底指導のコリトリスクール 3期生 <コリトリスクール>

記事を読む

小さな所はメッキになるな

京味の店主の言葉 

  先日、ゲストがお気に入りの飲食店を紹介するというテレビ番組で、幻冬舎の見城さんが

記事を読む

イメージ2

イメージの重要性2 自分の頭の中で身体が良くなっていくイメージを描くことが大事

前回、患者さんお客さんとのイメージの疎通が一定以上の効果を上げるにはテクニックよりも大事と記しました

記事を読む

ギックリ腰、寝違いの治療

膝の骨のコリが原因による腰痛 60代女性 ~同じ膝が原因でも原因箇所が違う~

【ご案内】骨格調整やもみほぐしとは違う身体を改善させていく技術に興味をお持ちいただけた方へ 当

記事を読む

肩関節や肘関節、上肢の骨の癒着の見立てとアプローチ ~宮近が土台となり施術を受ける~

「本当に技術を身に着けたい人のための少人数、徹底指導の技術スクール コリトリスクール」一期生第78回

記事を読む

新着記事

生理痛の腰痛を10分で改善 コツは叩打法で骨盤を緩ませる整体 Treatment to eliminate low back pain of menstrual pain

生理時期の腰痛を訴える患者さんを治療しました 生理時期の腰痛に悩まされている方を治療しました

記事を読む

【指圧整体】動かしづらかった股関節(中殿筋が使えない)の意外な原因個所  Hip does not move Gluteus medius shiatsu

股関節が動かしづらい方を施術してみた 実際に症状がある方を施術する動画です。 今回は右

記事を読む

【冷え性や生理痛改善にも効果的】 指が入らないほどのふくらはぎの張りやむくみを簡単にほぐす方法 Technique to loosen calf tension

パンパンなふくらはぎを簡単にほぐす方法 パンパンに張ったふくらはぎをしっかりほぐしたい

記事を読む

【首のコリ】根深いコリを解せる指圧 鋭くないのにピンポイントで解せる指尖の施術方法 shiatsu

指圧で指尖を使った首のアプローチ方法 以前指圧の指尖の有効性のお話をしました。今回は実際に視

記事を読む

指圧でツボがズレる人の原因 指圧でコリや痛みを改善したければ垂直圧だけじゃダメ

指圧の基本は垂直圧です。垂直圧によって体にしっかりと圧が入り、気持ちが良い指圧になります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑