*

コリをほぐせてるのに【リピートが無い】【口コミがない】指圧師や整体師の間違った考え

コリをほぐせても【リピートが無い】【口コミがない】施術者は○○がない

今回のブログはお客様の訴えている肩こりや身体の張りはしっかり改善出来ているのにリピートするお客様が少なかったり口コミでの紹介が少ない施術者向けの話です。

その様な施術者は間違った行動をしています。

続きは下記の動画をクリックしてご覧ください↓

動画のダイジェスト

体がほぐれているのにリピートがなかったり、口コミでの紹介がない施術者が陥りがちな間違いをお伝えします。

ちなみに僕は治療院SHINを開業して8年半になります。そして施術費15,000円でやっています。

その8年半の間、広告費を掛けずに集客してきました。もちろん当院のHP作成や院内パンフレット等は作成しましたが、いわゆる集客のためのウェブ広告や○○ペッパーとかクーポンサイト等のウェブ媒体への掲載は行った事がありません。(ただ、同業者向けのセミナーやスクールは知名度がないので初めて広告費をかけましたが、普段の施術に関する広告は行った事がありません。)

また、初回割引など割引キャンペーンも行った事がありません。

それでも平均すると毎日4~5人来院されます。99%当院は患者さんの紹介で成り立っています。

この様に結果が出ている僕ですので、これからお伝えする事は真実を捉えていると思います。

ちなみに言っておきますが、ネット広告でお客さんのリピート術を謳っているセミナーをよく見かけますが、あんなものははっきり言って必要ありません。というか、そんなもの役に立ちません。もちろん僕もそんなものを学びに行ったこともありません

そもそも僕たちの仕事は「お客さんを来させる」ものではありません。その人に施術を喜んでもらって信頼してもらってその信頼がリピートになるのです。そもそもリピートのテクニックで来させるなんてそんな事を考えながら仕事して楽しくないですし、それが仕事じゃないです。

ただし、この話は技術力がしっかりあるという事が前提です。症状改善出来ない気持ち良くほぐせないのにリピートが無いというのはまず技術力を身に付けましょう。

リピートが無い施術者の間違った行動

ではなぜリピートが無いかというとその原因はただ一つです。

目の前の患者さん、お客さんの心まであなたが満足にさせられていないからです。

体の事ばかり見ていて、その人の心を見ていないからです。

こういうと、体をスッキリさせてあげれば心も満足になるんじゃないの?という人がいるかもしれません。いえいえ、人間はそんな簡単なもんじゃありません。

体の訴えの奥底にあるお客さんの心の悩みを汲み取って施術をしてあげていないからです。

お客さんの言葉で訴えている事だけが全ての悩みではありません。その人も気づいていない心に隠れている悩みがあるのです。

そこを汲み取ってあげてケアしてあげる事が出来ていないから、体が良くなっても「なんか違うな」と感じてあなたの所に通いたいなと思わないのです。指名をしたいと思わないのです。

この「なんか違うな」が大事なのです。

僕たちの仕事は活きた人間を相手にします。そこには心があります。心まで満足にしてあげて初めて施術者に対して信頼が産まれるのです。

でもリピートのない施術者は体の事ばかり診て相手の心をそっちのけにしています。そして自分の価値観を押し付けているのです。

ギックリ腰の様な痛みを取るだけでお客さんが満足する様な状態だったら施術者の価値観を押し付けても喜んでもらえます。

しかし、肩こりや慢性的な疲労という様な不定愁訴の人は体だけを見ていてもダメです。

例えば仕事が忙しくて3日間徹夜続いて肩がパンパンなんですよと言ってるお客さんがいます。そんな人の肩をほぐそうとして5分おきにうつ伏せや仰向け、横向きと体制をどんどん変えさせてみてください。そうするとそのお客さんはどう思うでしょうか?

もう寝てなくてヘトヘトなのに休めやしないじゃないか!!と内心怒り直前まで思うでしょう。

そんな不満な状態な人の肩をほぐしても、その人は満足しないです。逆に疲れたと不満の塊になって帰るでしょう。

こういう事です。施術者自身は肩をほぐそうと一生懸命考えてほぐしたと思います。しかし、お客さんは肩をほぐしてもらう事だけが大事じゃないのです。その奥底にある、寝ていない疲れを癒してほしいという要望も叶えてほしいのです。それを汲み取って施術者は施術を考えないといけないのです。

もう一つ例を上げます。

背中が凝り過ぎて痛いくらい辛いと訴えているお客さんがいます。しかし施術者の理論では全ての症状はバランス改善が大事だからと骨盤周囲のケアから始めて、全身の調整を行います。この様に自分の施術の理論を大事にして全てのお客さんに当てはめる施術者がいます。

しかし、この場合もお客さんによっては私の辛いのを理解しているのかなと不安になります。

もちろん施術者は自分の確固たる理論があって施術をしているのでしょう。でも一番辛い所を蔑ろにして施術をしていると感じるのです。この不満から施術者を信頼しなくなってしまい、施術自体の効果も薄れるのです。

だからこの場合は訴えている所を最初に的確に触ってあげるのです。「ここですね。このコリをしっかり取りますよ」と。

そうするだけで安心するのです。そしてその後の施術も信頼してくれるのです。局所を触るのが自分のポリシーとしては本望じゃなくても、相手が安心するなら触ってあげる方がいいのです。

この様に体だけを見るのではなく、心まで見てこの人はどうしてあげたら喜ぶのだろうと相手の気持ちになって施術を考える事が大事です。また、自分の価値観を押し付けるだけではダメです。相手の意思を汲み取って時には自分の意思に反する事も取り入れてあげる事が大事なのです。

僕たちの仕事は究極の相手あり気の仕事だという事を頭に入れてください。相手を一番に考えてそこに自分の価値観などを組み込んでいくようにしていけば、お客さんの信頼が産まれてリピートしてくれるようになります。

根深いコリや根深い痛みを改善する力を学びたい方は下記のセミナーやスクールに参加してみてください

下記のセミナーやスクールのスケジュール案内や問い合わせはLINEのメルマガ登録すると簡単です

友だち追加

当方は根深いコリや根深い痛みの改善を得意としています。そのカギとなるのは「骨をほぐす事」です。

根深いコリや根深い痛みの原因個所は「骨」にあるのです。その骨をアプローチする方法です。

これを学びたい方はセミナーやスクールで学んでみて下さい。また考えをまとめた小冊子を無料配布しています。詳細は下記の内容をご覧ください

~~~

<コリトリスクール>

「リピートしてもらえない」「あなたにしか体を任せられないと言われる施術者になりたい」コリトリスクールはそんなあなたに徹底的に付き合う生徒ファーストのスクールです。
自分の体に負担を掛けずにしっかりと効果を出す体の使い方の指導を徹底的に教えるだけではなく、骨までほぐす事によって様々な症状を改善できる施術者になるためのスクールです。

72カリキュラムを4名の少数精鋭で手取り足取り指導していきます。

コリトリスクールの生徒は随時募集していますので、詳細はこちらをクリックしてください↓
https://shin-wellness.com/school/

<根深いコリや痛み、長年抱えたコリや痛みを改善できるセミナー>

初めての方はこちら↓

9月22日 10時~13時

9月26日 10時~13時

10月24日 10時~13時

10月27日 10時~13時

セミナーのお申し込みはこちら↓

https://shin-wellness.com/seminar/

2回目以降の方はこちら↓
【テーマ:腰部・下肢】

9月15日 10時~13時

9月19日 10時~13時

【テーマ:首・肩・背中】

10月17日 10時~13時

10月20日 10時~13時

※二回目以降のお申し込みを希望の場合はサロンのメールにてご連絡ください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeoPuirtgzZg_IoPZliS74pIx7MaVur8lKwoFTQhcX2Bn6a_w/viewform

<米国での解剖実習を活かした「骨を動かす」「骨から剥がす」頭蓋骨へのアプローチ>

セミナーと5回のマスターコースを行います。

セミナーとマスターコース(カリキュラム5回)があります。
セミナーはどの様なアプローチかを体感してもらうセミナーです。こちらを受講して本格的に学びたいと思った方は合計5回のマスターコースで学んでください。このセミナーに参加された方はマスターコースの割引があります。

<セミナー開催日>

9月5日 10時~13時

9月29日 10時~13時

10月3日 10時~13時

セミナーのお申し込みはメールにてお問い合わせください

https://shin-wellness.com/skull/seminar/

・頭蓋骨アプローチ マスターコース

マスターコースは5回です。この5回でアプローチする場所やアプローチのコツを学んでもらいます。

<無料小冊子>

今までにはない「骨をほぐす」アプローチを解説した小冊子

小冊子「背骨をほぐせば身体が変わる」を無料配布中、詳細はこちらから

関連記事

首の最終ボス 頚長筋、頭長筋の癒着

徹底的な指導のコリとリスクール2期生 <コリトリスクール> 「リピートしてもらえない」

記事を読む

技術力の差は身体の使い方の差 ~努力の方向性を間違わない事~

本当に技術を身に着けたい人のための少人数、徹底指導の技術スクール コリトリスクール 二期生

記事を読む

不安からの脱却

本格的な冬になるこの時期の症状で気を付ける事

暖かかった11月のせいで体が不調になる やっと気温が下がり始めて本格的な冬到来を向かえそうで

記事を読む

ストレスによるコリは背骨をほぐす事

「本当に技術を身に着けたい人のための少人数、徹底指導の技術スクール コリトリスクール」二期生第19回

記事を読む

受講生が初めて気付くこと

受講生が初めて気づくこと

当方の技術講義参加者達がここで初めて気づいた事の中で多く聞かれる声が 「筋肉が柔らかくなってい

記事を読む

新着記事

【女性でも出来る指圧】力を使わずに深い圧が入る肘圧の方法

力要らずで深くて気持ちが良い肘圧の方法 今回は肘圧の方法をお伝えします。 肘圧はとても

記事を読む

ストレッチじゃダメ 頚椎のズレによる癒着を剥がせば肩甲骨の可動域が改善する

肩甲骨の動きを良くするのはストレッチだけではない 今回は実際の施術風景をお届けします。

記事を読む

あなたの知らない正しいツボの捉え方

正しいツボの捉え方 今回は正しいツボの捉え方をお伝えします。 多くの鍼灸師、指圧師、整体師が

記事を読む

【解説付】肩コリと背中のコリをほぐす肘圧、手根圧、母指圧の指圧マッサージ

リラクゼーションほぐしで肩コリと背中のコリをほぐす 他の施術者がどんなほぐし方をしているか気

記事を読む

だからほぐれない あなたの知らない正しい指圧の方法 背中ほぐし(肩甲骨内縁)編

多くの施術者が正しいと勘違いしている指圧方法を指摘&改善します 多くの施術者が体の使い方を間

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【女性でも出来る指圧】力を使わずに深い圧が入る肘圧の方法

力要らずで深くて気持ちが良い肘圧の方法 今回は肘圧の方法をお伝

ストレッチじゃダメ 頚椎のズレによる癒着を剥がせば肩甲骨の可動域が改善する

肩甲骨の動きを良くするのはストレッチだけではない 今回は実際の

コリをほぐせてるのに【リピートが無い】【口コミがない】指圧師や整体師の間違った考え

コリをほぐせても【リピートが無い】【口コミがない】施術者は○○がない

あなたの知らない正しいツボの捉え方

正しいツボの捉え方 今回は正しいツボの捉え方をお伝えします。

【解説付】肩コリと背中のコリをほぐす肘圧、手根圧、母指圧の指圧マッサージ

リラクゼーションほぐしで肩コリと背中のコリをほぐす 他の施術者

→もっと見る

PAGE TOP ↑