*

ダンサーの慢性腰痛~右膝が原因~ 30代男性

公開日: : 最終更新日:2017/10/27 施術者向け, 症例・お客様の声

前回、コンサートツアーに帯同した時の症例をお伝えしました。

今回も全国ツアーに帯同した時の症例です。

今回のクライアントはダンスミュージックのグループです。大活躍のグループで毎年、全国ツアーを30~40公演やっています。しかも大規模な演出と3~4時間の公演時間は倒れてしまうのではというほど肉体には過酷なものです。そのメンバーの一人のダンサーが長年、右側の慢性腰痛に悩まされていました。

僕はボーカルの方にツアーの仕事を依頼されていたので、基本的にツアーではボーカルの方のみをケアしていました。しかし、そのツアー中にその痛めているダンサーの方を診てほしいと依頼されたので急遽診ることになりました。

 

状態を聞くと

・以前から張りはあったが、ここ3~4年くらい痛みが強くなった

・本番が始まって後半になると右の腰からお尻が痛くなって思い切ったステップが出来ない。

・前屈でも痛む時がある

・公演が連日になると朝は特に身体が固まってしまっていて、満足に動けない

このような事を訴えていました。

 

ケアの状況はツアー中は事務所が依頼しているトレーナー会社のスタッフが付きっきりでケアをしていますし、ツアー中以外にもその方は独自で鍼やカイロ等様々な治療院に赴き身体を常日頃からケアをしていました。

ですので、日々の過酷なハードワークだから仕方ないという思いも彼にはありました。

 

しかし、当方が彼の身体をよくよく診てみるとまだ改善する余地はありました。そして実際に治療を3回ほど行いました。それ以降

・腰の痛みがなくなった

・公演が終盤になっても体のキレが衰えることなくステップも全力で切れるようになった

・同じ公演内容で、同じように全力でパフォーマンスをしているのに以前ほど疲れない。

このように改善したようです。

その後もツアー中はケアをすることで、再発することなくツアーを終えました。

 

この方の腰痛は右の膝が大きな原因でした。右膝を形成する大腿二頭筋健と大腿筋膜張筋健の隙間に硬い棒のようなコリがあります。それが右の腰を痛める原因でした。実際にそこを施術すると腰まで響いていました。

 

また以前ほど疲れなくなったというのは膝から腰までがストレスなく動けるようになったので無駄な力が入らずに踊れるようになったためです。

ここで大事なことは筋肉の隙間を診ていくという事です。痛みやコリ、張りは筋肉自身ではなく、筋肉の隙間に存在している事が多いのです。特に症状が強い人や長い期間患っている方は。しかも筋肉の隙間に痛みやコリがある場合、可動域が改善した程度では取れない事が多々あります。

 

この方は今まで肉体のオーバーワークにより腰の痛みは仕方ないと諦めていたようですが、筋肉の隙間まで調べると改善する余地があります。このような方は世の中にたくさんいます。

 

 

 

【ご案内】骨格調整やもみほぐしとは違う身体を改善させていく技術に興味をお持ちいただけた方へ

当方の考えが詰まった小冊子と毎月技術セミナーを開催しています。ぜひ参考にしてみてください

 

 

セミナー開催日

10月22日日曜10時〜13時

11月26日日曜10時〜13時

12月24日日曜10時~13時

 

「コリ物質」を解説した小冊子を無料配布中、詳細はこちらから

コリ物質を体感できる3時間セミナー開催中、詳細はこちら

関連記事

その腸腰筋のアプローチは効いてますか? ~自然の力を使わない施術は効果ない~

腰痛改善で行うその腸腰筋へのアプローチは今まで手応えありましたか? 徹底的に付き合う生徒ファ

記事を読む

気持ちが良い押し方のコツは不安定な態勢が大事

ほぐしなどで深くて気持ち良い圧を入れたい時、コツがあります。それは体のバランスが不安定な状態から圧

記事を読む

アンチテーゼ

この一年を振り返る~スクールの生徒さん達の進歩が僕の幸せ~

先日、スクールの生徒さんからご自身の患者さんで良い結果が出たのを報告してくれました。

記事を読む

イメージ2

イメージの重要性2 自分の頭の中で身体が良くなっていくイメージを描くことが大事

前回、患者さんお客さんとのイメージの疎通が一定以上の効果を上げるにはテクニックよりも大事と記しました

記事を読む

アライメントを調整する方へ

夏バテ、空調による冷えの改善には~夏の施術で気を付けること~

今年は例年以上に猛暑の様相を呈しています。 夜になっても温度が下がらず、どうしても空調に頼らな

記事を読む

新着記事

【酷いコリや痛みに有効】指尖の有効性と使い方 指圧やほぐしのテクニック

指腹より指尖の押圧の方がコリや痛みが改善する 今日は指尖の有効性をお伝えしようと思います。一

記事を読む

慢性腰痛にならないために大事な事~筋トレでは腰痛予防にならないです~Back pain prevention

慢性腰痛にならないために大事な事 腰痛にならないために体幹や背筋などの筋トレに励んでいる人が

記事を読む

【腰痛や膝痛の改善ポイント】腸脛靭帯のほぐし方 Entero-tibial ligament Improves back pain and knee pain

腰痛や膝痛の原因 今回は腸脛靭帯へのアプローチです。 この腸脛靭帯を緩める事で膝痛や腰

記事を読む

国家資格のオイルマッサージの有資格者が教える気持ち良いアロママッサージの方法 aroma massage technic for legs

今回はYouTubeの視聴者からリクエストがあったのでオイルマッサージの方法をお伝えします

記事を読む

【女性でも出来る指圧】力を使わずに深い圧が入る肘圧の方法

力要らずで深くて気持ちが良い肘圧の方法 今回は肘圧の方法をお伝えします。 肘圧はとても

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【酷いコリや痛みに有効】指尖の有効性と使い方 指圧やほぐしのテクニック

指腹より指尖の押圧の方がコリや痛みが改善する 今日は指尖の有効

慢性腰痛にならないために大事な事~筋トレでは腰痛予防にならないです~Back pain prevention

慢性腰痛にならないために大事な事 腰痛にならないために体幹や背

【腰痛や膝痛の改善ポイント】腸脛靭帯のほぐし方 Entero-tibial ligament Improves back pain and knee pain

腰痛や膝痛の原因 今回は腸脛靭帯へのアプローチです。 こ

国家資格のオイルマッサージの有資格者が教える気持ち良いアロママッサージの方法 aroma massage technic for legs

今回はYouTubeの視聴者からリクエストがあったのでオイルマッサー

【女性でも出来る指圧】力を使わずに深い圧が入る肘圧の方法

力要らずで深くて気持ちが良い肘圧の方法 今回は肘圧の方法をお伝

→もっと見る

PAGE TOP ↑