*

すべり症と狭窄症を併発して麻酔が利かない腰痛 40代男性

この方は出版された本が二冊ベストセラーになり、全国の企業やイベントから講演依頼が絶えない方です。そのため一カ月のうち半分以上は自宅にいない生活をしていました。また多くの社長がこの方のコーチングを受けたいと依頼があるそうで、休みのない日々を過ごしていました。

今回の症状が出る前もローマ法王の催しに参加するために休みなく全国を飛び回っている中、イタリアに弾丸スケジュールで行ったりしていました。

 

そんな状況の中、3日前から左の殿部に鍼を刺したような痛みと左脚全体がシビレてしまって動かなくなったそうです。病院で診察した結果、腰椎のすべり症と狭窄症を併発しているとのこと。

すべり症とは積み重なってできている背骨の一つがおなか側にずれてしまって、痛みが出てしまう症状です。脊柱管狭窄症とは腰の骨の中心が空洞になっていてそこに神経の束が通っているのですが、その空洞が何らかの原因で狭まってしまい、神経の束を圧迫して痛みやシビレが出てしまう症状のことです。

処置として神経ブロック注射をしたそうですが2〜3時間くらいで症状が元に戻ったようです。お越しになった時も、タクシーで来て降りる時に杖をついてやっと脚が動かせる状態。また脚の感覚がなくて動くと腰の痛みで冷や汗がにじみ出るような状態でした。

三日後にも京都で講演の仕事があるのでなんとかしたいとのことでした。

 

経過

一度目の治療でシビレ感と痛みが半減して脚が動くようになりました。

二日後の二度目の治療でシビレ感はほとんど感じなくなって、コルセットをしていればほぼ問題なく動けるようになりました。そのため翌日、京都の講演の仕事も無事に終えることが出来ました。

四日後。無事に講演を終え東京に戻ってきました。臀部周囲の重さや固まった感じはありましたが、京都に行ってる時もその後も特に症状がひどくなりませんでした。治療後、シビレ感はなくなって腰や臀部周囲の重さがある程度なので、今回の治療は終了。今後は最低月に一回は治療して、このような痛みやシビレが出ないようにするメンテナンスに移りました。

 

治療のポイント

腰椎の周囲、臀筋と腸骨の間、そして鼠径靭帯の裏側に痛みやしびれを引き起こす原因があり、そこが治療ポイントになります。それらを除去する事で症状を緩和することが出来るのです。

筋肉をもんだり、骨格のバランスを整える必要はありません。逆にこのような非道状態の場合、それらは逆に症状を悪化させる可能性があります。

 

 

 

【ご案内】骨格調整やもみほぐしとは違う身体を改善させていく技術に興味をお持ちいただけた方へ

当方の考えが詰まった小冊子と毎月技術セミナーを開催しています。ぜひ参考にしてみてください

 

 

セミナー開催日

10月22日日曜10時〜13時

11月26日日曜10時〜13時

12月24日日曜10時~13時

 

「コリ物質」を解説した小冊子を無料配布中、詳細はこちらから

コリ物質を体感できる3時間セミナー開催中、詳細はこちら

関連記事

【五十肩 四十肩の症例】肩甲骨だけじゃない肩関節周囲炎の原因個所 ~関節の連動性からの肩の痛み~

肩関節周囲炎(四十肩、五十肩)は肩甲骨や肩関節内だけが原因ではありません。 前回のブログでお

記事を読む

小さな所はメッキになるな

危機感と希望

先日ある会社からテクニック教材のDVDに出演しないかとメールがきました なんでも、僕のブログを見て

記事を読む

徹底的な臆病と心配が成長、成功を産む

徹底的な臆病と心配が成長、成功を産む

成功者達の言葉 この仕事をしてて得する事の一つに、僕のような一般人では絶対に会えない日本経済を

記事を読む

ギックリ腰の治療

ダンサーの慢性腰痛~右膝が原因~ 30代男性

前回、コンサートツアーに帯同した時の症例をお伝えしました。 今回も全国ツアーに帯同した時の症例

記事を読む

慢性腰痛にならないために大事な事~筋トレでは腰痛予防にならないです~Back pain prevention

慢性腰痛にならないために大事な事 腰痛にならないために体幹や背筋などの筋トレに励んでいる人が

記事を読む

新着記事

【酷いコリや痛みに有効】指尖の有効性と使い方 指圧やほぐしのテクニック

指腹より指尖の押圧の方がコリや痛みが改善する 今日は指尖の有効性をお伝えしようと思います。一

記事を読む

慢性腰痛にならないために大事な事~筋トレでは腰痛予防にならないです~Back pain prevention

慢性腰痛にならないために大事な事 腰痛にならないために体幹や背筋などの筋トレに励んでいる人が

記事を読む

【腰痛や膝痛の改善ポイント】腸脛靭帯のほぐし方 Entero-tibial ligament Improves back pain and knee pain

腰痛や膝痛の原因 今回は腸脛靭帯へのアプローチです。 この腸脛靭帯を緩める事で膝痛や腰

記事を読む

国家資格のオイルマッサージの有資格者が教える気持ち良いアロママッサージの方法 aroma massage technic for legs

今回はYouTubeの視聴者からリクエストがあったのでオイルマッサージの方法をお伝えします

記事を読む

【女性でも出来る指圧】力を使わずに深い圧が入る肘圧の方法

力要らずで深くて気持ちが良い肘圧の方法 今回は肘圧の方法をお伝えします。 肘圧はとても

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【酷いコリや痛みに有効】指尖の有効性と使い方 指圧やほぐしのテクニック

指腹より指尖の押圧の方がコリや痛みが改善する 今日は指尖の有効

慢性腰痛にならないために大事な事~筋トレでは腰痛予防にならないです~Back pain prevention

慢性腰痛にならないために大事な事 腰痛にならないために体幹や背

【腰痛や膝痛の改善ポイント】腸脛靭帯のほぐし方 Entero-tibial ligament Improves back pain and knee pain

腰痛や膝痛の原因 今回は腸脛靭帯へのアプローチです。 こ

国家資格のオイルマッサージの有資格者が教える気持ち良いアロママッサージの方法 aroma massage technic for legs

今回はYouTubeの視聴者からリクエストがあったのでオイルマッサー

【女性でも出来る指圧】力を使わずに深い圧が入る肘圧の方法

力要らずで深くて気持ちが良い肘圧の方法 今回は肘圧の方法をお伝

→もっと見る

PAGE TOP ↑